2009年8月26日水曜日

いよいよ今週末は衆院選!

DEARの周辺や会員メーリングリストでも選挙の話題があれこれ出ている今日この頃。 学校で模擬選挙をやろうと思っている方、これから投票に行く方のお役に立ちそうな情報をまとめてお知らせします。

未成年”模擬”衆議院総選挙2009投票受付中!
DEARニュース8月号でもご紹介した「模擬選挙ネットワーク」が、未成年からのウェブ投票を実施中。20歳未満の未来の有権者だけが投票できます。DEARの先生の中には、ここへの投票参加を夏休みの宿題にしてる先生もいるみたいです。

未来を選べ!~衆議院議員選挙の候補者&マニフェスト エコチェック!
DEARも賛同団体として参加している「Make the Rule」キャンペーンが候補者のエコチェックをしています。「温室効果ガスの排出削減目標」、「原子力発電の推進」、「再生可能エネルギーの普及」など5つの質問への各候補者の回答が出ています。とってもエコな候補者にはスマイルマークが並んで、なかなかかわいらしい。党によっては未回答の候補者が目立つのが、残念。

未来は僕らの手の中プロジェクト~公開質問状
DEARメンバーで現在ルワンダ在住のちえぞーさんが発起人のひとりで関わっている、選挙を考えるユースの活動。主に神奈川県の候補者にユース目線で公開質問状を送り、回答のあったものを掲載しています。「なぜ政治家を志すのですか?またどんな政治家になりたいですか?」というミッションを問う質問も。

エコ議員つうしんぼ~ちゃんとエコなの、だれだかわかります。
エコチェックよりもさらに多い25の質問を候補者にぶつけ、100点満点で採点したサイト。コメント欄も面白いです。わたしの選挙区は・・4人中1人しか回答していない。残念!
環境への対応を重視して投票したい人にはおすすめ。

毎日新聞~えらぼーと
20問のアンケートに答えると、自分の考えと各党の政策がどのくらい近いのか%で出るしくみ。さっそくわたしもやってみましたが、とある政党との「近さ」が78%と高得点で、やや意外な結果にびっくり。なんでそうなってしまったのか、マニフェストを読むきっかけになりました。

今回は日記というよりお知らせになってしまいました・・。
(八木)

0 件のコメント:

コメントを投稿