発送のプロ

12月に入り、スタッフがいろんなところに出張しています。
先週は、中村が大阪へ、副代表の湯本はブラジルへ。今週は、中村が山形へ、西が仙台へ・・。といった具合です。

ブラジルは12年に1度の「国際成人教育会議(CONFINTEA)」というのがありました。この会議、本当は今年の3月に開催予定だったのですが、ある事情により延期になっていたのです。当時、ブラジルで話題だったある事情といえば・・。そう、いまや日本でも大流行の新型インフルエンザ!今の方がリスクが高そうですが、とにかく、会議は無事に開催されたようです。



さて、そんな中、今日は12月号の会報誌『DEARニュース』の発送日でした。
合計1000部ほどのニュースと同封物を組み、ラベルを貼り、発送先ごとに分け、重さを測る・・というのを淡々とやります。宛名を見ながら、「○○さんは元気かね~」、「栃木は今頃・・」などとおしゃべりするのも楽しいです。

今日は事務局スタッフ+発送のベテランとなったボランティアのTさんというメンバーだったので、全員、発送は「プロ級」で、すごい速さで完了いたしました。

今回のニュースは「STAND UP」色にまとまっております。
同封のイベント情報なども充実していますので、お楽しみに。
(八木)

コメント

人気の投稿