2010年11月29日月曜日

特許や商標についての勉強会

先週金曜日に、事務局スタッフ&ボランティアと一部の理事で、特許や商標に関する勉強会をやりました。講師はあいであ亭教楽さん(落研出身)にお願いしました。

右手には扇子!
商標、特許、実用新案、意匠など、ひととおりのことをクイズ形式で学ぶことができました。個人的には、「ネーミングには力がある!」ということと、「商標の本当の保護対象は、業務上の信用」ということが印象に残りました。

DEARもNPO/NGO業界全体も、公益を目的に、いろんなことをオープンソースでやっています。すぐに、商標をとる、ということがあるわけではないのですが、活動する上で知っておくべきことだなぁとしみじみ思いました。

事務所前のいちょうも色づいてきました
なんと、あいであ亭さんはボランティアでセミナーをやってくださいますので(プロボノですね)、ご関心のある方は、ぜひご相談ください。
(八木)

0 件のコメント:

コメントを投稿